材料(1人分)

ハーバード大学式 命の野菜スープ」・・・1袋

納豆・・・1パック

スパゲティ・・・100g

オリーブオイル・・・小さじ1

刻み海苔・・・お好みで

青じそまたは青ネギ・・・お好みで

オリーブオイルの代わりに、ごま油やバターを使っても風味が楽しめます!

作り方

1.鍋に2リットルの湯を沸かし、塩(分量外、10g程度)を入れて、スパゲティを表示通りの時間茹でる。

2.納豆に付属のたれ(なければ、めんつゆ・醤油などをお好みで小さじ1杯程度)と「ハーバード大学式 命の野菜スープ」を加えてよく混ぜる。スープが溶けない場合は、1の茹で汁を小さじ1杯目安で加える。

3.スパゲティを湯切りしてさらに森、オリーブオイルをかけて全体にからませ、2をのせる。刻み海苔や青じそなどをトッピングしてできあがり。

From Staff

納豆といえば、体にいい発酵食品の代表ですよね。健康のために毎日でも食べたい納豆と「ハーバード大学式 命の野菜スープ」が一緒になったら栄養満点!味の相性も良く、簡単に作れるのでとってもおすすめです。納豆の味つけは、味噌を少量加えてもおいしそうだな、とか、パスタに絡めるオイルの種類を変えてみたり、薬味に青じそやゴマなどをかけたりしてもいいし、などなどアレンジは自由自在なので、お好みや冷蔵庫にあるものに合わせていろいろと、よかったら試してみてくださいね。

管理栄養士スタッフより

管理栄養士の荒井です。納豆は昔ながらの発酵食品で、日本人の健康を支えてくれる食品です。朝ごはんに納豆、定番ですよね。発酵食品である納豆に含まれる納豆菌はおなかの中の善玉菌を活性化させ、腸内環境を整えるたすけになります。また、骨を丈夫にしてくれるビタミンKや血液をサラサラにしてくれるナットウキナーゼを含んでいて、体に嬉しい効果がいっぱいです。納豆+「ハーバード大学式 命の野菜スープ」の健康パワーで元気に過ごしましょう。

 

\ブロリコ健康情報配信中/
友だち追加