材料(1人分)

ハーバード大学式 命の野菜スープ」・・・1袋

鱈/タラ・・・1切れ(一口大に切る)

キムチ・・・100g(ざく切り)

豆腐・・・1/2丁(食べやすい大きさに切る)

ニラ・・・5束ほど(4cmの長さに切る)

鶏ガラスープ顆粒・・・小さじ1

醤油・・・小さじ1cm

水・・・300cc

お好きな白身魚や豚肉で作ってもおいしいですよ

作り方

1.水を入れて沸騰させた鍋に鶏ガラスープ、醤油、「ハーバード大学式 命の野菜スープ」、キムチを入れる。

2.1に一口大に切った鱈(たら)を入れて、さっと煮たら豆腐とニラを加える。

3.豆腐が温まったらできあがり!辛いのが苦手な人には、仕上げに生卵を落とすとマイルドな味になります。

From Staff

旨味たっぷりのキムチで味付けが簡単に決まる、手軽な一人鍋のレシピです。すぐに火が通る食材のみ使ったので、本当にあっという間に完成しました。「ハーバード大学式 命の野菜スープ」のおかげでたくさんの野菜の栄養もとれます!お餅を入れてもおいしいですよ。

管理栄養士スタッフより

管理栄養士の荒井です。キムチはおなかに嬉しい発酵食品なので、乳酸菌を摂取することができます。唐辛子の辛み成分カプサイシンには血流を良くするはたらきがあって、冷えが気になるときにぴったりです。また、二ラには抗酸化作用のあるβカロテンやビタミンE、ビタミンCなどが豊富に含まれているんですよ。

 

\ブロリコ健康情報配信中/
友だち追加