今月の食材:アスパラガス

暖かな陽気で交感神経が活発になる一方、知らないうちに溜まった疲れが出る5月。ストレッチなどで体をゆるめて、気力を補うのをお忘れなく。

 

そんな季節にぴったりなのがアスパラガスです。アスパラギン酸という成分が脂質や糖質をエネルギーに変え、疲労回復にも良いと言われます。薬膳的には体の余分な熱を冷まし、脾の働きを助けて食欲を増進させ、元気を補います。のどの渇きを潤すのにもおすすめです。

私の定番はシンプルにバターソテー。レモンを入れたり、仕上げにバルサミコ酢をかけたりして「酸味」をプラスすると、「苦味」と「酸味」が摂れて一石二鳥です!

 

アレンジが楽しい!アスパラガスのバターソテー

アスパラガスの苦味と甘味、バターのコクが相性抜群です!

 

材料(2人分)

グリーンアスパラガス… ……… 1束

バター…………………………… 10g

塩・胡椒… ……………………… 適量

作り方

(1)アスパラガスは根元の硬い部分を落とし、食べやすい大きさに切る。

(2)フライパンにバターを中火で熱し、①を入れてさっと炒める。

(3)焼き色が少しついたら、塩・胡椒で味を調えて出来上がり!

 

簡単ワンポイント!

◎バルサミコ酢やレモンを加えればさっぱりした味わいに!

◎ベーコンやきのこ、鶏もも肉などと一緒にソテーすれば、満足感のある一品になります。