こんにちは、イマジン ヘルスケア事業部の椎木です。

スウィングジャズで踊りずむ第4回、だんだん脳トレ的になってきました。

毎回送られてくる動画を確認するたびに、「わたしできるかしら・・」と不安になりますが、今回はまだ大丈夫でした!

初見でできなくても、なんども止めて確認したり、巻き戻しできますので、挑戦してみてくださいね。

 

今回の使用曲は、グレン・ミラーオーケストラの「茶色の小瓶/Little Brown Jug」。

小学生でエレクトーンを習い始めの頃の練習曲で弾いたなぁと聴くたび懐かしい曲ですが、

実はお酒にまつわる歌で、「彼女はジンが好き~、私はラム~♪」と明るい曲調とは裏腹に、アルコール中毒で苦しい生活を送る夫婦のことを歌っています。

20世紀初頭にはアメリカ民謡として親しまれ、その後の禁酒法時代に人気を博し、

グレン・ミラーがスウィングジャズのアレンジで演奏。

以後ジャズ・スタンダードの大定番となりました。

それでは、Let’s swing!!

 

【前回までの復習はこちらから】

第1回:リズムに合わせて動いてみよう

 

第2回:2人でリズムを作ってみよう

 

第3回:偶数カウントと奇数カウントの手足を入れ替えてみよう

\イマジン健康情報配信中/
友だち追加